浅野孝已(ゴダイゴ - Gt)

KAMINARI Curl Cable 使用

KAMINARI Acoustic Cable 使用

1951年6月1日 東京都豊島区出身。
中学よりエレキ・ギターを始め、14才の時に「ジュニア・テンプターズ」、その後「ジュニア・モップス」を結成、新宿のディスコ等に出演、そのプレイは注目を集める。68年に伝説のロック・バンド「エム(The M)」を結成、ニュー・ロック・シーンで活躍する。 75年にミッキー吉野グループに参加、ゴダイゴのオリジナル・メンバーとなる。日本で最初にギター・シンセサイザーをレコーディングに使用する等、そのフレキシブルな演奏はゴダイゴ・サウンドに欠かせない存在である。2000年代に入り自己のプロジェクト「T.A.G.C」を始動、以降は自身のアルバム制作、新進アーティストのプロデュースや舞台音楽制作、ふとがね金太らとの「FOREVER50」でのライヴ演奏等幅広く活動している。


Curl Cable コメント

やはり高音は少しカットされるのですが図太い音で粘りのある音になっています。少し高音の強いギター(ストラトキャスターやテレキャスター)等はこのカールコード使用した方が良いサウンドになる様です。

Acoustic Cable コメント

低音から高音までストレス無く出力されます。アコースティックで気になるハウリングもしにくいようです。


ゴダイゴ オフィシャルサイト

http://godiego.co.jp/godiego/

浅野孝已 オフィシャルサイト

http://www.tagcmusic.com