寂空-JACK-

KAMINARI Acoustic Cable 使用

KAMINARI Curl Cable 使用

10代の頃のバンドマン時代を経て、20歳から津軽三味線を始め、活動を開始。津軽三味線を土生みさお氏に師事。これまでに アジア、ヨーロッパ、アメリカ、南アメリカと10カ国以上での演奏経験を持ち、エレキ三味線とエフェクターを駆使した和楽器の枠を飛び越えたプレイスタイルにより、自らを”シャミセニスト”と名乗る。

2014年、津軽三味線世界大会、唄付け伴奏に出場し、銀賞を受賞。ジャパニーズアートロックバンドKAO=S(カオス)では、二度のSXSW出演(2012,2013、オースティン)、Japan Expo出演(2014、パリ)出演、日本ブラジル外交記念イベントHanabi Matsuri(2015,サンパウロ)出演、また、CNN International 『The Art Of Movement』に番組初となる日本人アーティストとして取材を受け、全世界に放送されるなど、世界規模での活動を展開している。

国内においては、年間100本以上のライブの他、出雲大社平成の大遷宮にての奉納演奏(2013)、世界文化遺産上賀茂神社での演奏(2015)、TV、映画、CMへの楽曲提供等、作曲にも力を注いでおり、また、演奏家として数々の作品にもレコーディングで参加している。


寂空-JACK- オフィシャルサイト

http://shamisenist.net/

寂空-JACK- Twitter

https://twitter.com/syamisenistjack