Makoto Okazaki

KAMINARI Acoustic Cable 使用

ギタリスト 作曲家
16歳でDJを志すが26歳の時にブルースにはまりアコースティックギターの音と可能性に魅了され、ギターを始める。その4年後にFUNK,POSTROCK系のバンドを結成して都内を中心に活動。現在はアコースティックでソロギターリストとして日本各地、海外などで活動中。東京都内のストリートライブで1年間に手売りで約3000枚を販売。
ギターを横にしてピアノの様に演奏するラップタッピングでは同時にベースラインとメロディーラインを奏で、独特なリズムが生みだされ、ギターを演奏しながらボディーを叩くパーカッシブな演奏でアコースティックギター1本だけとは思えない独特なグルーヴ、サウンドを創りだす。2015年2月 KADOKAWAメディアファクトリーよりメジャーデビュー。1stアルバム『sea』をリリース。


Makoto Okazakiオフィシャルサイト

http://makoto-okazaki.blogspot.jp